ブログの細かな部分を修正中

事務仕事の疲労対策

日本も情報社会がますます発展してきました。
システムエンジニアの需要も高まる一方です。
画面と睨めっこする仕事程目や脳が疲れます。
そんな環境にはブドウ糖摂取や運動をお勧めします。

事務仕事が疲れる原因

主な原因は2つ

・体を動かさず、脳だけを駆使している
・ブルーライトにより目の刺激が強い

体を動かさず、脳だけを駆使している

事務仕事になると、殆ど脳だけを使うので、精神疲労がたまり続けます。
体を動かすと、アドレナリンが出るため自律神経を整える役割があります。
精神疲労を癒しにくい環境なので、慢性的な疲労を起こします。
やがて脳疲労を起こす原因になる。

ブルーライトにより目の刺激が強い

最近ではパソコン以外にスマートフォンなど身近にブルーライトを浴びる機会が増えています。
目からの刺激は脳を非常に疲れさせやすいので極力避けたい。
そんな時は、ブルーライトカット眼鏡をつける。モニターや液晶カバーにブルーライトカット効果のある物を装着するなどいろいろです。

お勧めの対策法

■脳疲労

ブドウ糖摂取

脳の栄養素といわれるブドウ糖は、体が糖を分解する(インスリン)ことで得られる栄養素です。吸収量は限度がありますが、
少し体を動かすとこの糖分から優先に消費されるので、ブドウ糖が不足してきます。なので適度に摂取することをお勧めします。


市販のブドウ糖

サプリメントに近い商品なので、甘みが抑えてあるため、お菓子のように食べようとは思えません。
量が多く、パッケージも落ち着いたデザインなので職場で気軽に摂取できます。

大丸本舗 ぶどう糖 18粒×10袋

森永ラムネ

お菓子なので、値段も安く、手軽に摂取できる。甘みもあるので甘党の方には特におすすめ。
しかし、あくまでお菓子なので理解できない会社では「仕事中にお菓子を食べている」と思われるかもしれません。

森永 ラムネ アソートパック【BL】【AW】 2種 各1箱(計40本)


適度な運動

上記でも言いましたが、運動は自律神経を整える効果があります。精神疲労では絶大な効果があるのでやって損はないです。
とくに無酸素運動をお勧めします。有酸素に比べ、アドレナリンの分泌力が多く効果的。また、代謝が上がるのでダイエット効果もあります。
筋トレが苦手な方は散歩を30分以上すると脳がα波を出すため脳疲労解消効果があります。

■眼疲労(ブルーライト)

目薬(ドライアイ用)

ブルーライトを浴び続けると非常に目が乾きます。数時間画面と睨めっとする人は必須アイテムです。
個人的にはスッするタイプが好きです。

【第2類医薬品】Vロートプレミアム 15mL


夜は画面を暗くする

特にスマートフォンを操作する人に多いのが、寝る前など周りが暗い状態で長時間操作してしまう行為。
目の瞳が開く、閉まるを連続で行うため、非常に負担が大きいです。「まぶしい」や「目に力が入る」と思ったら刺激が強い証拠です。
テレビでよく「部屋を明るくして、離れてみてください」と出ます。これは、目の刺激を抑えるためです。
周りが明るい時には画面も明るく。逆に暗い時には画面も暗くしましょう。最近は自動調整がついていますが、テレビなどには付いていないことが多いです。
決して「あざやか」モードにせず、「映画プロ」などの設定にすることをお勧めします。※「あざやか」「映画プロ」の機能名はTOSHIBAのレグザを参考にしています。

ブルーライトカット眼鏡

大体3000円ぐらいで売られています。そこまで高コストではないのでお勧めします。眼鏡が一般的な世の中なので気にすることなく使えます。
サングラスみたいに濃いレンズでないので問題にならないでしょう。

LAMIO ブルーライトカット メガネ PCメガネ パソコン用メガネ JIS規格検査済 ブルーライト HEV90%カット UV 紫外線カット 軽量 ウェリントン 男女兼用 伊達メガネ 度なし (ブラック)


ブルーライト低減モニター

これは「事務用モニター」と呼ばれノングレアタイプ(非光沢)をお勧めします。画面の反射が少なく目に来る情報量が緩和されるため、疲れにくいです。
ノングレアでも「クリエイター用」、「ゲーム用」とたくさんあるので、間違えないようにしましょう。
この2つのモニターは基本高いのとデザインからしてゲーム用とわかります。

■事務用モニター
幅が薄く、比較的低コスト 最大5万円まで
ノングレアタイプ 事務向けと書いてあることがある■クリエイター用モニター
幅が厚く、ゴツゴツしている
値段が非常に高い10万前後 RGB○○%と書いてあることが多い■ゲーム用モニター
デザインからゲーム用だとわかる。
応答速度やフレームレートと書かれている物はゲーム用。
 応答速度 一般10ms ゲーム 5~1ms
 フレームレート 一般60fps ゲーム100fps以上間違えないように気おつけましょう。

 

まとめ

事務仕事には目薬はまず必須です。ブルーライトカット眼鏡や専用モニターは必要に応じてどうぞ。

設定を変えればある程度対策は可能ですので特に明るさ調整はする価値はあります。

もし、脳疲労を感じている方は散歩や無酸素運動をいち早く取り入れる事を視野に入れてください。効果が絶大なので実感もすぐ出来ると思います。

事務仕事の精神疲労は運動のような肉体的疲労と比べ回復が遅いです。最悪慢性疲労を起こしかねないので対策は十分にしましょう。

 

 

最新情報をチェックしよう!

社会人編の最新記事8件