ブログの細かな部分を修正中

楽な仕事を探している方へ

楽な仕事について

結論

楽な仕事は見つかりません。

だけど

楽しい仕事なら見つかります。

楽な仕事は見つからない理由

楽な仕事というと、力仕事ではなく、複雑な作業でもなく・・・
仕事は必ず負担のかかるところは存在する為、楽と言える仕事は無いでしょう。
せめて負担の少ない仕事でしょうか?

会社などの職場は、社長より部下の方が働く量が増えます。新人や平社員はとても楽とは言えません。
かと言って社長に近づくほど、責任が増える為、先の見えない不安と闘う状態なので、たとえ社長の席までのぼりつめたとしても
楽と感じる事はないです。むしろ重圧で余計にしんどいと思います。

楽しい仕事は見つかる理由

楽しい仕事は必ず見つかります。大きな理由は自分が楽しいと思えればそれが正解だからです。
そもそも楽な仕事を探す行動は無駄でしかありません。なぜなら、楽そうな仕事をしても、自分がやりたいと思えるような
仕事で無ければ向上心が湧かないのと、明確な目標や自分の価値を見いだせない為、いつまでたっても怠いと感じてしまいます。
※つまらない授業やお話だと時間が経つのが遅く感じたりして怠いのと同じ

どんな厳しい社会であっても自分がやりたいと思える仕事であれば苦しさよりも楽しさが勝ので結果的に楽しい仕事は見つかります。
楽しい仕事は楽な仕事とは少し違いますが、あなたが求める「楽な仕事」になると思います。
「楽な仕事は見つからない理由」の中で社長は重圧で余計にしんどいと話しました。しかし、どうして続けられるのか?というと、自分にとって楽しい仕事をしているからです。
それほど、楽しいと思えるのは楽である事や責任といった重圧以上に優先されるという事です。

ただ楽な仕事を見つけようとすると、思考停止し、毎日が怠い日々のループにハマってしまうので、今すぐ辞めましょう。

楽しい仕事の見つけ方

・ポジティブな発言を心がける
・趣味を見つける

ポジティブな発言を心がける

ポジティブな発言は脳の働きを良くし、良いストレスを与えます。身体を動かく源はまず脳です。ここが悪くなると、行動力に影響が出るので脳の状態は良い程いいです。
逆にネガティブ発言をすると、ポジティブ発言の反対効果を生み出します。より脳が疲れるのでやめましょう。

趣味を見つける

まず、自分が好きな事はありますか?
なんでもいいです。
特に趣味があるのであればもう少し深く触れていきましょう。趣味の延長線は知識や人との繋がりやすさから武器になります。
もちろんそれを仕事にすることも可能です。

まずは自分の趣味を作りましょう。

趣味を作るきっかけはとりあえずやってみるところから。
人間は、一度やらなくなると再び動こうとするのに時間が掛かります。慢性化するとより悪化します。
もし、今のあなたがそんな状態になっている場合は、散歩から始めましょう。
自然に触れると頭がリラックスし、脳が動き始めます。

何もしたくない、やりたいことが無いという人はこの脳が疲れている可能性があります。

おすすめの趣味

趣味なので人それぞれ好きな事をしましょう。もし何も浮かばないのであれば次の2つをしてみましょう。

カラオケ

カラオケは声を出すので、アドレナリンをよく出す為、脳を癒し、自律神経を整えます。
歌も本格的に練習すればうまくなりますし、一石二鳥です。

筋トレ

筋トレはとくに動きたくないと行動力がかなり落ちている人向けです。こちらも自律神経を整える役割や代謝を上げる効果があるので
病気になりにくく、健康的です。ダイエット効果と脳疲労回復の効果があるので、特に寝起きから怠い、寝たりないと感じる人にはおすすめです。

まとめ

まずは脳が健康であるところか確認しましょう。
ネガティブな言葉をよく口に出す人や何事も怠いと感じてしまう人は脳疲労を起こしている可能性があります。
毎日決まった時間にポジティブな発言をする訓練をすれば自ずと良い事が増えてくるようになります。

脳が元気になると、新しい趣味を見つけるための行動力が向上します。この行動力が、将来楽しい仕事を見つけるのに必要となるエネルギーです。

最新情報をチェックしよう!

社会人編の最新記事8件