ブログの細かな部分を修正中

趣味には金使え

  • 2021年1月21日
  • 2021年10月19日
  • Takeblog
  • view

趣味に対しての出費は一見すると浪費に感じるかもしれません。

しかし、趣味は自身の宝であるため、むしろ自身の宝だと感じます。

趣味が自身の宝の理由

・その分野に詳しくなる
・趣味を通じて人脈が広がる事がある
・精神の癒しになる

 

その分野に詳しくなる

趣味は自分が心から楽しめる瞬間です。さらに興味がある分、自然とその分野に詳しくなります。
情報社会がどんどん発展していく中、こういった詳しい知識は情報発信の素材や新たなビジネスのひらめきにもなります。
同じ趣味を持つ仲間がわからない情報を発信できる事には価値があり、非常に強い武器になります。
また、多趣味だとその分情報が多くなり、より強靭な武器となります。

趣味を通じて人脈が広がる事がある

趣味を堪能していると、同じ趣味を持つ人と関わる瞬間があります。価値観が同じ人が集まってくるとより深い情報を共有出来たりします。困ったときに相談できたり頼れることもあります。また、価値観が同じでも別の趣味を持っている人もいる為、出会いがきっかけで新たな趣味などの情報に行きつきやすくなります。今までの人生を大きく変える出会いもあります。

精神の癒しになる

趣味は楽しいほど、脳が癒されていきます。趣味から感じでる「楽しい」という感情が癒しホルモンを分泌させ、
「何もしない」以上に日頃の疲れを癒す効果があります。イメージは脳をマッサージしている感じです。

脳が常に健康な状態だと、日頃の行動力や集中力が向上する為、結果、良い成果を呼び込みます。
「ポジティブ思考だと良いことがある」と言うのは脳の状態が良いからです。ネガティブだとその逆なので悪い結果が出やすくなります。

お金の使い方に注意して

支払いは基本キャッシュとクレジットに分かれます。注意すべきはクレジットの使い方です。

クレジットカードの注意する点

クレジットは一回払い・複数払い・リボ払い・キャッシュレスに分かれます。

中でもリボ払いは注意しましよう。
理由は回数払いと違い、返済額が自分で調整出来る点にあります。
自信があれば問題ないですが、一度ハマってしまうと、今月は厳しいからと返済を甘くしがちになります。
気づいた時は年率利息により返済額がどんどん膨らみ、返済額もどんどん厳しくなります。

使っても複数払いまでです。
キャッシュレスは単純に利息が高いので緊急時以外は使わない方がいいでしょう。

まとめ

趣味が多い人と無い人では精神の状態から違います。趣味に生きている方が生き生きとしています。
趣味が無い人は時間を持て余すので暇状態です。
趣味が多い分情報があるので比較的楽しい人生を送っていると思えます。

趣味に投資する時にはクレジットのリボ払いには気おつけましょう。ハマると投資が厳しくなってきます。
趣味と投資のバランスを考え、趣味を堪能しましょう。

最新情報をチェックしよう!

Takeblogの最新記事8件